カメムシ

カタカイガラムシ科

白いひもにしか見えない『ヒモワタカイガラムシ』

なんだこれは!!と二度見したくなる白いヒモのようなものが、木についているのが『ヒモワタカイガラムシ』です。
カメムシ

ピーマンにたくさん付いている茶色のカメムシ『ホオズキカメムシ』

ホオズキにたっぷりと集団でいるので『ホオズキカメムシ』と名付けられたカメムシです。

でも、ホオズキだけでなくナス科の植物に付くので、ピーマンやトウガラシ、シシトウなどの野菜にも集団で茎の汁を吸ってしまう害虫として有名な昆虫です。

カメムシ

夏から秋に大量発生する緑の臭い代表!!『ツヤアオカメムシ』

カメムシは種類がとても多いですけど、身近な臭いカメムシといえば『ツヤアオカメムシ』ではないでしょうか。台風や気候の関係で大量発生するのがニュースになるのが、このツヤアオカメムシだったりします。