風人の虫部屋

様々な虫たちとの遭遇

凄く身近な存在でいい時もあれば悪い時もある

そんな虫たちについての情報を、

個人的な観点で「レア度」「すばしっこい度」「危険度」「飼いたい度」のレベルで表したりしています。

皆さんに少しでも役立てていただければ幸いです。

風人の虫部屋タイトル

困った虫たち

新着記事
全カテゴリーの新着記事
テントウムシにそっくりだけど藤の葉っぱを食べるのが好きな『フジハムシ』
名前の通り、藤(フジ)の葉を食べるのが大好きな『フジハムシ』。なんだかテントウムシのようにな見た目ですけどハムシという種類の虫です。
桑の葉っぱが好きなメタリックグリーンの虫『クワハムシ』
なかなかキレイなメタリックグリーンのような光を放つ『クワハムシ』。名前の通りで、桑(くわ)の葉を好んで食べるハムシの種類の昆虫です。
柿や桜や栗の木などにウジャウジャいる危険な毛虫『ヒメクロイラガの幼虫』
レア度   すばしっこい度  危険度   飼いたい度   刺されると凄く激痛が走るイラガの種類の幼虫の『ヒメクロイラガの幼虫』 見方によっては、ウミウシみたいでかわいいんですけどとても危険な蛾の幼虫です。 ...
トウモロコシやレモングラスの茎の中の芯を食べてしまう『イネヨトウの幼虫』
イネ科だけではなくて、トウモロコシやハーブ栽培を楽しんでいる人にも要注意なのが『イネヨトウの幼虫』です。
木の枝にそっくりな擬態上手の蛾『ツマキシャチホコ』
枯れ葉に似ている虫って結構しますけど、この『ツマキシャチホコ』は枝にそっくりな蛾です。
マダニに噛まれてしまったので取り除くために戦ってみた
マダニに血を吸われると命に関わる可能性があるので、本来は病院で処置してもらった方がいいんですが、気を付けながら自分で取り外したいと思います。
やけど虫の強烈な毒『アオバアリガタハネカクシ』
やけど虫と呼ばれている虫の正体は、赤と黒のアリみたいな『アオバアリガタハネカクシ』のことをいいます。
庭でよく見るタワシのようなゲジゲジした茶色の毛虫『スジモンヒトリの幼虫』
庭や公園などで時おり茶色のモサモサしたいかにも毛虫が、道路などを凄いスピードで移動している姿を見たことがあるのではないでしょうか??そのいかにものゲジゲジのフサフサの毛虫こそが『スジモンヒトリの幼虫』です。
畑や植木鉢の下などによくいてガーデニング中に出会う小さなムカデ『セスジアカムカデ』!!
畑やガーデニングをしていると、結構な確率で出会う赤ちゃんムカデのような小さなムカデが『セスジアカムカデ』です。
黒い小判のような鎧のようなゴキブリ!!『サツマゴキブリ』
ゴキブリだけど小判型で翅がなく、甲冑のような姿なのであまりゴキブリ独特の嫌悪感を抱きたくはならない『サツマゴキブリ』。